1時間でめぐる歴史旅行

開館30周年記念 連続講演会のお知らせ

開館30周年記念 連続講演会のお知らせ

1.シリーズ 日本史からみた亀山「鈴鹿関の成立をめぐって」

日時令和6年6月30日(日)午後1時30分~3時
場所亀山市歴史博物館 講義室
内容東海道におかれた鈴鹿関は、律令国家が最も重視した関の一つです。
その名が初めて見えるのは672年の壬申の乱ですが、鈴鹿関はいつ成立し、どういうかたちだったのでしょうか。
近年の発掘成果と考古資料から考えます。
定員30人(先着順)
講師小澤 毅さん(三重大学人文学部 教授)
申込方法6月1日(土)午前9時~23日(日)までに、歴史博物館へ電話(TEL:0595-83-3000)または直接お申し込みください。
※それぞれの講座ごとの申込が必要です。

2.シリーズ 日本史からみた亀山

日時令和6年8月3日(土)午後1時30分~3時
場所亀山市歴史博物館 講義室
テーマ鹿伏兎城跡
定員30人(先着順)
講師伊藤 裕偉さん(三重県教育委員会)
申込期間7月1日(月)午前9時~31日(水)

3.シリーズ 日本史からみた亀山

日時令和6年10月20日(日)午後1時30分~3時
場所亀山市歴史博物館 講義室
テーマ関西鉄道
定員30人(先着順)
講師井田 泰人さん(近畿大学短期大学部 教授)
申込期間10月2日(水)午前9時~10月18日(金)

4.シリーズ 日本史からみた亀山

日時令和6年12月15日(日)午後1時30分~3時
場所亀山市歴史博物館 講義室
テーマ雑煮
定員30人(先着順)
講師門口 実代さん(三重県総合博物館)
申込期間12月1日(日)午前9時~13日(金)

5.シリーズ 日本史からみた亀山

日時令和7年2月16日(日)午後1時30分~3時
場所亀山市歴史博物館 講義室
テーマ亀山城
定員30人(先着順)
講師小林 秀樹(亀山市歴史博物館 館長)
申込期間2月1日(土)午前9時~14日(金)

〒519-0151 三重県亀山市若山町7-30
電話:0595-83-3000/Fax:0595-83-3334
[休館日] 毎火曜日(祝日に当たるときは翌水曜日)・臨時休館日・年末年始

ページトップへもどる