亀山こども歴史館トップページ はくぶつかんてどんなところ?はくぶつかんのおすすめ

[はくぶつかんてどんなところ?]はくぶつかんは、「博物館法(はくぶつかんほう)」というきまり(法律(ほうりつ))があって、そのきまりにしたがって作(つく)られているんだ。そのきまりによれば、動物園(どうぶつえん)や水族館(すいぞくかん)や植物園(しょくぶつえん)もはくぶつかんなんだよ。亀山市歴史博物館(かめやましれきしはくぶつかん)も、そのきまりにしたがって作(つく)られているんだ。そして、きまりのなかには、博物館(はくぶつかん)のしごともかいてあるんだよ。

はくぶつかんのおすすめ

ワニの脊椎せきつい背骨せぼね

のひらにるくらいのおおきさですが、じつはこれは、5メートルくらいのおおきさのワニの背骨せぼね化石かせきなんです。
これは平成へいせい19ねん(2007ねん)に、鈴鹿川すずかがわからつかりました。
だいたい300万年まんねんくらいむかしには、亀山市かめやましにも、ワニやゾウがんでいたようです。
常設展示室じょうせつてんじしつにありますので、ぜひ一度いちど実物じつぶつてください。

  • リスみたいな形の化石
    リスみたいなかたち化石かせき
  • 鏡の台で、裏側もよく見えます
    かがみだいで、裏側うらがわもよくえます
  • 一緒に、大きな鳥の足跡の化石も展示しています
    おおきなとり足跡あしあと化石かせき展示てんじしています
ページの先頭(せんとう)に戻(もど)る
  • 亀山市歴史博物館(かめやましれきしはくぶつかん)
  • 亀山市史(かめやましし)
  • 亀山市(かめやまし)ホームページ
  • 日本博物館協会(にほんはくぶつかんきょうかい)
  • 三重県博物館協会(みえけんはくぶつかんきょうかい)