歴史講座「亀山市の古代」を開催します。

 今年度から「古代史講座」が始まります。そこで古代とはどんな時代なのか、古代にはどんな情報があるのか、亀山市の古代を知るためのさまざまな視点を紹介します。

と き 令和3年1月24日(日) 13:30〜15:00
定 員 20人(先着順)
 定員に達しましたので申込み受付は終了しました。
受講料 無料
講 師 中川 由莉(当館学芸員)
申込期限 1月4日(月)9:00から講座の前日まで
申込方法 歴史博物館(0595−83−3000)へ電話または直接お申し込みください。



歴史講座「鉄道のはなし」を開催します。

 明治23年12月25日、関西鉄道の四日市駅・草津駅間が開通したことにより、亀山での鉄道の歴史が始まりました。この講座では、鉄道敷設のようすから、鉄道のまちと呼ばれた国鉄時代まで、亀山での鉄道の歴史を紹介します。

と き 令和2年2月28日(日) 13:30〜15:00
定 員 20人(先着順)
受講料 無料
講 師 澤田 ゆう子(当館学芸員)
申込期限 2月1日(月)9:00から講座の前日まで
申込方法 歴史博物館(0595−83−3000)へ電話または直接お申し込みください。
 なお、亀山市の方針により、三重県以外からお越しの方のお申し込みは自粛いただきますようお願い申し上げます。



古代史講座「鈴鹿関と周辺地域の歴史地理」を開催します。

 近年、鈴鹿関の西辺築地塀の位置と構造が明らかになりました。しかし、鈴鹿関の全体像はいまだ謎に包まれています。また鈴鹿郡内には国府・郡家・駅家・頓宮も置かれましたが、これらの所在地や連絡路についても不明な点が少なくありません。
 本講座では歴史地理学の視点から、鈴鹿関と周辺地域をめぐる諸問題について考えます。

と き 令和3年3月20日(土・祝) 13:30〜15:00
定 員 20人(先着順)
 定員に達しましたので申込み受付は終了しました。
受講料 無料
講 師 門井 直哉 氏(福井大学教育学部教授)
申込期間 3月1日(月)9:00から講座の前日まで
申込方法 歴史博物館(0595−83−3000)へ電話または直接お申し込みください。


展示案内


来館案内


学校の先生方へ


図書案内


運営組織


お問い合せ


リンク



博物館トップへ